12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-06-22 (Thu)
密教マンダラ色占いというのをやってみました☆
ちなみにうちは金色オレンジでした^^
さてさて結果ですが・・・
守護色金の人

外見はとても静かそうに見えますが、内面からの突き上げが爆発的に強い人なので、一筋縄ではいきません。突発的にものすごい行動力を発揮したり、外見と正反対の趣味世界を展開していたりします。
また二面性もあり、ある時に突然豹変して周囲を「あっ」と驚かせる人でもあります。静かな山の中にすごい溶岩がどろどろ渦巻いているような人ともいえます。それがうまい具合に開花すると、かなりの成功を勝ち得ます。


☆いけてる時☆

静かに見えて、内面には金欲も物欲もあるという人間的な面のある人です。だから新しいものが手に入った時は、とても嬉しいのです。人間関係に関しては、放っておいても距離感をつかむことがうまいです。また、単純に欲しいものを手に入れたり、大金が転がりこんだりすると喜びます。目に見えるものはそのまま喜びにつながるのです。これは金の人に特有の感覚です。


☆いけてない時☆

ぐずつくのが嫌いです。おとなしいように見えて、内面は意外にせっかち。また、謝っているのに相手が怒り続けているような場合、逆ギレしてその場を立ち去り、あまりの気の強さに周囲があぜんとすることもあるでしょう。一度怒りが頂点に達すると、すぐに行動に出ます。その場にだらだらとどまっていたりはしないのです。


守護色金の口グセ&よくある場面集


☆もうやめよう☆

ねちねち、くどくど言われたり、同じ場所にだらだらいたりするのを嫌います。話しが終わる、終わらないに関わらず、とりあえずいまはやめようと言います。


☆いいかげんにして☆

ムッと無言で我慢して聞いていますが、突然逆ギレしてスタスタと出ていってしまいます。やっつけていると思ったほうは、そこであぜんとします。


☆ばっかじゃない☆

清楚に見えて、意外に辛らつ。イヤだなと感じると、ストレートに言葉に出します。外見のソフトな雰囲気とのバランスが崩れて、驚かれます。


☆いいんじゃない☆

深くとことんまで追求することがあまり好きではありません。特に得しない場合は、あっさりとこのセリフを口にします。


☆べたべたしないで☆

内面には温かいマグマがあるのですが、ずかずかと立ち入られることを嫌います。対人関係には、距離感をうまく多用します。


☆静かに☆

混乱や混沌とした中に、そのまま雑多にいるのが嫌いです。人が多すぎる場所は、あまり得意ではありません。


☆ちょっと待って☆

そのまま流さずに、物事を冷静に見て、機転が利かせて対処することが多いのです。時間をおいて考えるのも得意です。


☆そう思うよ☆

表面的には聞き上手で、同調しているように見えます。人の話しをたいがいはうなづきながら聞くので、周囲に人気があります。


■サイドカラー・オレンジ■

金とオレンジの組み合わせは、うまくいっています。いいことと悪いこと、自分に合うものと合わないものなどを、冷静に判断することができます。そして合わないものを排除していくのではなく、それなりの距離感をおくことで、苦手を解消していけます。意志をうまく軌道に乗せることができるので、いい成果が得られるでしょう。



二面性はあると思ってますね~w
ROのアドネードとリアルでもON・OFFモードではぜんぜん違いますし^^(多面性な気もしますが

口癖の件は・・・

・もうやめよう
・いいかげんにして
・いいんじゃない
・ちょっと待って
・そう思うよ

うん・・・
常日頃から言ってる気が☆

結構当たってる気がするので(ほかの人から見たらこんな感じに見えるかどうか不明ですが^^;)皆様もチェックしてみてはどうでしょうか~?
新しい自分を見つけられるかもですよ~?^^
* Category : バトン
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by neco
一日遅れで女子高生アドたん(;´Д`)ハァハァ・・(゚Д゚)ハァ?! じゃなくて明日光る(と思うょ)なのでそのお知らせにぃ。ハァハァ  

* by アドネード
ネコさんへ
オーラの協力&お祝いできてよかったです^^
女子高生バトンのほうはこれ以上つっこまないでね・・・?w

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。